ひなたの事・・・(手術後17日)ときどきミュウ太。

d0116249_17262381.jpg

ひなたまだ歩けません。

が、

元気です♪

毎日リハビリしているもののすぐに・・・とはいかないものです。




現実は厳しい。




毎日の生活の中でいつでも歩ける練習できるように

排泄の時(ウンP)や抱きかかえる時に便利なこんなの作ってみました。d0116249_1744428.jpg

自分でいうのもなんだけどかなり使えます♪
d0116249_17482449.jpg
Dカンを外すとこんな感じ。  

d0116249_1751114.jpg

中はチェック地にマジックテープを縫いつけてます。

d0116249_17533989.jpg

寝てる時。


d0116249_180179.jpg

起きてる時。


だいたい一日中着けてます。
私のはきつぶしたジーンズ生地を使ってるのでゴワゴワなしで柔らかいので疲れないと思いますが。

どうでしょうか?ひなたクン(* ̄o ̄)ゝ





それと・・・



d0116249_1851559.jpg


トリミングお願いしたんだけど・・・

ひなたの排泄する時汚れたり邪魔にならない様にと配慮してくれた結果。

シッポ・・・ここまでしてくれなくても邪魔にならないよ~~~~~~!

これじゃまるでおサルぅぅぅ~~~!と言いたかった・汗。



でも、これはこれで か・わ・い・い。。(* ̄▽ ̄*)ノ"合格





この頃影が薄くなってきたミュウ太ですが

ますます男前になったよ♪
d0116249_1739373.jpg

ミュウ太にはひなたの事で我慢の最中~

散歩もパパちゃんが休みの日しか出来ません。

天気のいい日はベランダに出て日光浴してるんだけどそれだけじゃストレス溜まるよね・・・

クッションを掘り掘りしてます。

ごめんよミュウ太m(_ _*)m

我慢してくれる良きお兄ちゃんです。

そして先日の血液検査の結果は(内臓機能、糖尿病、骨髄機能など26項目)異常なし!

どれも正常数値♪

ヨカッタねミュウ太お疲れ様♪
[PR]

by chiharu1515 | 2011-04-21 00:00 | □椎間板ヘルニア

ひなたの事・・・(手術後11日)

ひなたは元気です。

後ろ足を引きずって動き回れるくらい元気元気。

d0116249_15373699.jpg


ひなた抜糸しました。

d0116249_15394380.jpg

縫ったのは上の辺り。傷跡がほとんど分かりません。

刈った毛も少しづつ伸びてきましたよ(*^^)v

毎日リハビリしてます。

やり始めはどうしても関節が硬い。

それをほぐした後、肉球をつねって神経を刺激します。

今ではすぐに反応します。

まだまだ歩くことは出来きないけど昨日5秒くらい自立して踏ん張って立ってました♪

小さな進歩に2人して喜んでます。



この頃出番の少ないミュウ太Σ( ̄ロ ̄lll)

d0116249_15585959.jpg

今日狂犬病ワクチンしてきました。

シニアという事もあり健康診断もしてきました。

採血の結果は3日後かな?

ただ・・・心臓に雑音が。。

心配なのでGW明けに心電図検査予約。?エコーだったかな?

なんでもなきゃイイケド。
[PR]

by chiharu1515 | 2011-04-15 00:00 | □椎間板ヘルニア

ひなたの事・・・(手術後3日目)

ひなたの手術も無事終わり3日間入院して今日我が家に帰ってきました。

とっても元気でビックリ!

目の輝きが違うのがよく分かる。

動きたくてしょうがない様な感じで前足をパタパタと動かす。

家に来て安心したのかおやつ食べた後昼寝。

d0116249_1805992.jpg


そしてひなたの頑張った証。
d0116249_1822473.jpg

逆モヒカン可愛いでしょう~笑。

飲み薬1週間分頂いてきました。

抜糸はだいたい2週間後。

早速今日からリハビリ開始。
d0116249_186254.jpg

「お家で出来るリハビリテ―ション」 


早速やってみましたが足に力が入ってるのに驚きました。もちろんまだ歩けませんが。

肉球にも感覚があるのか刺激すると反応します(*^^)v

まだ自立して立つ事は出来ないけど手で押さえてると立つことは出来ます。

ただただ嬉しいばかり。

今はリハビリやるのみ!

飼い主怠けずやろうと思います。。
[PR]

by chiharu1515 | 2011-04-07 00:00 | □ミュウ太&ひなた

ダックスの宿命。。

d0116249_16193755.jpg

ひなたがヘルニアになってしまいました。

症状が出たのは1か月前。

最初は抱きキャンし歩いててキャンキャンと・・・。

連れて行った近くの病院でステロイド注射&飲み薬で元気になったはずが

先週金曜日にフラフラと歩いてたかと思ったら一気に歩けなくなって動けない。



今度は大家さん紹介の病院に連れて行き診察。

初診は院長先生でした。(何人か先生がいます)

丁寧に体を触りひなたはブルブル鼻水垂らしながら院長先生とAHTをガン見。

注射して薬は飲まずに様子を見る事に。(確か鎮痛薬だと思ったけど?)

ここの院長先生の得意分野は循環器疾患と整形外科。

特に循環器に関しては日本獣医循環器学会の循環器認定医を取得してて

循環器疾患や骨折などの整形外科疾患に関しては他の病院からの紹介も多く受けてるそうです。



土曜日も病院。

そしてその夜から自力排泄出来ません。

ウンPは自然に出るから心配なけど、麻痺が強いとおしっこは自力で出にくい。

パンパンに膨らんだお腹をやさしくマッサージして膀胱を押すと少しずつ出ます。

それを繰り返します。

ひなたも不安なんでしょう。私の姿が見えないとキャンキャンクゥ~ンクゥ~ン。

私がトイレに行くものなら不自由な体をバタバタさせてひっくり返りながら必死。

そんなひなたに胸キュンな私。
d0116249_15422949.jpg

日曜日は外食もせず夕飯の買い物はパパちゃんがしてくれついでに作ってくれました。



そして今日月曜日。

診察しながら脊髄造影検査をして可能ならそのまま手術します!と院長先生。

手術してはいけない症状の子もいるし早くした方がイイ子もいるしで脊髄造影検査をしないと分からないし、この検査は麻酔をするので検査して手術の日程を決めてと伸ばすよりはそのまま続行した方が体への負担も少ない。

その他いろいろ・・・私でも分かる説明を受け納得し麻酔入院手術の同意書にサインをしました。

我が家は手術を選択しました。

院長先生はヘルニア症例もたくさんこなしてるプロなので心配してません。


ひなたを病院に預けて帰ってきました。

しばらくして連絡が来て検査の結果第12,13胸椎に椎間板が見つかったので手術しますとの事。

一番なりやすい個所だそうです。



その後は・・・また改めてUPします。

[PR]

by chiharu1515 | 2011-04-04 00:00