私事。。


皆様大変ご無沙汰してました!

が口癖になってしまったお決まり文句(* ̄o ̄)ゝ




ご無沙汰してたのには今回は理由がありましてここに書こうかだいぶ迷いました。

が、

現実こうなってしまった自分へのこれからのファイトの意味も込めて・・・

ブログに書く事でポジティブになれる様に

めげそうになった時ここにきてくれた皆さんから元気を分けてもらうために記録していこうと思います。




前置き長くなりましたが

病気になってしまったのです。

今回はちょっと厄介でして・・・

ネフローゼ症候群になった時服用していたステロイドがほぼ原因であると思われます。

『特発性大腿骨頭壊死症』

簡単にいうと股関節の病気の1つで、大腿骨の骨組織が壊死し関節が変形破壊する病気です。




今年4月から痛みが出始め総合病院の整形外科でレントゲン撮ってもらったら大した事ないという事。

それでも痛みは徐々に増すばかり。


巷で評判の整骨院にせっせと治療に通い

他にリハビリの為水中ウォーキングや軽くウォーキングなどしてました。



それでも痛い時は泣くほど辛くトイレに行くのも這っていきあまりの痛さに声をあげながら便座に座る毎日。

階段も上れず夜は眠れない。

歩く時は足をひきずり座るのも横になってるのも苦痛で

当然神経過敏に・・・イライラ。

ご飯支度も満足に出来ずパパちゅんには買ってきたお弁当で済ます日が続いたり

もちろん息子達の散歩もままならず可愛そうな思いさせてました。


でも痛い時ばかりじゃないんです。

不思議なくらい痛みがなく楽な日もあるんです。

そんな日は気分もよくて

日頃出来ない掃除したり散歩したり・・・も・・・つかの間・・・

また痛くなるんです・泣。



整骨院の先生方も優秀な位通って私にナゼ良くならない??となってる雰囲気・・・

担当の若い先生が以前の病気の薬が原因ということもあるから主治医に相談したらいよって。

私も痛みともどかしい日々を過ごしながら不安な毎日。

ホント辛い。


10月になり一度ちゃんと調べてもらおうと今度は別の整形外科に行ったら今の病気が判明。


専門病院に紹介状を書いて頂き

2~3カ月待ちの検査を「若い患者なのでなんとか早く!」の先生と先方のやり取りで・・・

先生ありがとうございます。感謝してます。


その紹介状とMRI画像をもって今日行ってきました。

密かに軽い病気であってほしいという期待を込めて・・・、



撃沈。。


最初整形外科で病気を知った時はかなりショックで自分でも知らないうちに涙があふれてました。

でも毎日毎日考えるうちになんとかこの病気と向き合っていこうと覚悟を決めた矢先だったのに

改めて告げられると・・・キツイ(ToT)ゞ

右足が結構進行してます。

左足は徐々に・・・。



看護師さんが説明に来たのにも気づかずに待合室で呆然としてしまいました。。

周りは松葉杖ついた同世代の人が多かった。

皆おなじ病気なのかなぁ。。



今の自分の正直な気持ちとしてはなってしまったものはしょうがない!!デス。

不安じゃないといったらウソになります。

パパちゃんにはこれからいっぱい迷惑かけると思います。

足手まといの私をこれからもヨロシク(* ̄0 ̄*)ノ

皆さんも変わりなくヨロシク!!




「息子達と走り回る事、キャンプ復帰」を目標に一日も早く良くなるように頑張るよ~~~♪

そして奇跡起れ~♪

[PR]

by chiharu1515 | 2010-11-05 00:00 | □私ごと